昨日、久しぶりに投稿したブログの文章は

思わず口語体にしてしまったんですが、

伝わりましたか?

 

 

まずは、

大切なことは言葉にして

ちゃんと伝えなければ伝わらない・・・

 

そう思って、口語体で書いてしまいましたが、

 

 

多くの人のブログの文体は

どうなっているのか、ちょっと調べてみました!

 

 

 

(1)ブログを書いている人にとって書き方というのは十人十色

 

 

多くの面白いブログを書いている人気ブロガーさんたちは

意外と「口語体」だということです。

 

たしかに、堅苦しくなくて

口語体は近しい感じでいいかもしれません。

 

 

でも、昨日のたった1回の口語体のブログで

これでいいのかしら〜?と思った私は

きっと「文語体」の方が好きなんだと感じたわけです。

 

さらに、「ですます調」で書くのが

私的には「口語体」っぽくて書きやすいということに

気づいたわけです。

 

 

「トレンドにそのパーソナルカラーがないこともある。

そうなると、

似合う色の服に出会えない、ってことになる。」

 

は、

 

「トレンドにそのパーソナルカラーがないということもあります。

そうなると、

似合う色の服に出会えない、ってことにもなってしまうのです。」

 

 

なんでしょうね〜

 

言葉ひとつで、この安心感

 

 

言葉の大切さをあらためて感じた本日でした。

 

 

 

(2)言葉にして誰かにちゃんと伝えること!の重要性

 

 

 

素敵な景色を見たり

美味しいものを食べたりしたら

誰かに伝えたくなる「あの気持ち」がありますよね

 

何かを好きになる感情っていうのは

言葉にして誰かにちゃんと伝えないと

心が麻痺してしまうらしい。

 

ようするに

好きなものがあるのに

長い間ずーっと誰にも言えないでいると

 

心が感動する必要性がないって言うふうに判断して

好きって感じることすらやめてしまうんだって

 

 

2021年夏ドラマ「お耳に合いましたら」の中で

耳にした感動した内容だったので、お裾分けです。

 

 

言葉にして誰かにちゃんと伝えること!

 

 

これからも言葉に乗せて

素敵なファッションのこと、

 

私の知っていることや

新しく知ったこと。

 

出会った人や

出会いたい人のこと。

 

今の時代に合ったお話しなど

さまざまなことを

お届けしますね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です